JIN-仁- Main Title

椿鬼奴さんのイメージすらある仁です。聴けばすぐにその世界に浸れる一曲だと思います。ドラマの影響もあり「この曲で明治時代がぴったりか?」と聞かれると返事に困りますが、激動の時代でしたし、その時代にタイムスリップして聴いても似合っているような気がします。


スポンサーリンク




トップへ戻る
error: Content is protected !!